A.

1. 制御デバイスで、DJI Terraを開き、Ctrl + Alt + Lを押して、失敗したミッションの対応期間に対するすべてのログをフォルダーで検索し、ログをエクスポートします。
2. 共有ディレクトリで、ミッションに対応するログフォルダー[workers_log]のすべてのログを見つけてエクスポートします。
3. そのミッションのキャッシュディレクトリ内のモデル (3D) またはマップ (2D) フォルダーのSDK_log.txt。