ホーム > 新着情報 > > システムファイブなら、無料で事前動作確認、ファームウェア更新済みにてお届け!

システムファイブなら、無料で事前動作確認、ファームウェア更新済みにてお届け!

掲載: 2017/1/24 火曜日  カテゴリ: 


チェック項目は機種によって異なる場合があります。

安心の事前動作確認、ファームウェア更新済みにてお届け!

システムファイブでは、お客様のご要望にあわせてDJIのドローン専門整備スタッフが出荷前に機体の動作チェックやソフトウェアのアップデートを実施していますので、お客様の元に到着次第、安心してすぐにフライト準備を行っていただけます!安全なフライトのためには欠かせない動作チェック。当店でお買上げいただいたお客様だけの特別サービスです。

【ご注意ください】
商品出荷前に製品の検査(アクティベーション、基本動作確認)をご希望いただいた場合、お手元に届く前に48時間を経過してしまう可能性がある為、DJIの有料サポートプログラム『DJI Care Refresh』をご利用いただくことができません。
※ご注文時に『DJI Care Refreshに加入する』をお選びいただいた場合は、出荷前検査は行われず未開封でお届けします。

入念にチェックしてからお届けします!(写真はPhantom4の調整風景)

 

チェック項目の例
  • 充電器動作チェック
  • プロポ、本体バッテリーの充電チェック
  • プロポ、本体、カメラジンバル、バッテリーの最新アップデート
  • プロポモード1(日本仕様)への設定変更
  • IMUキャリブレーション
  • カメラジンバルキャリブレーション
  • 画像転送チェック
  • 室内フライトチェック

☑ Phantom 4の出荷前調整・動作確認サービスの流れ

充電CHECK!

機体を箱から取り出し、充電動作確認を行います。この時、インジケータが光りバッテリーが正常に充電されている事を確認します。
プロペラ取り付け部分やプロペラに異常がないか確認します。

送信機と機体の電源を入れアクティベーションを行います。この時にモード2からモード1に変更します。
変更後機体と送信機を最新ファームウェアに更新します。

機体を水平な場所に置き、IMUキャリブレーションとカメラのジンバル自動キャリブレーションを行います。
自立安定性や各舵を操作して正常に機体が動くかどうかテストします。
画像転送状態をチェックしながら20秒ほど録画テストを行います。

最後に初心者モードに戻します。以上で調整は完了です。


商品の情報は、掲載当時のものとなります。時期によっては、価格が変わっている場合やすでに売切れとなっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。

キャンペーン一覧