SENNHEISER ポータブルワイヤレスキャンペーン!12/27 18時まで実施中!

ホーム > 新着情報 > > SENNHEISER ポータブルワイヤレスキャンペーン!12/27 18時まで実施中!

SENNHEISER ポータブルワイヤレスキャンペーン!12/27 18時まで実施中!

掲載: 2017/11/22 水曜日  カテゴリ: 

SENNHEISER ポータブルワイヤレスキャンペーン

業務・放送用のマイクでおなじみの「SENNHEISER(ゼンハイザー)」のポータブルワイヤレス製品がお得なキャンペーンを実施中です!

業界スタンダードのB帯域「ew G3シリーズ」と新帯域1.9GHzを使用する「AVXシリーズ」。
それぞれ特別にキャンペーン大特価およびプラスワンのプレゼントをご用意いたしました。

キャンペーン対象製品について

今回キャンペーンの対象品である「ew G3シリーズ」と「AVXシリーズ」。それぞれの特長について詳しくご説明いたします。
どうぞ用途にあわせたモデルで、撮影にお役立てください!

ew G3シリーズ:最高音質のアナログワイヤレス!

ew G3シリーズはゼンハイザーが発表したevolutionwirelessシリーズの第3世代モデルで、ゼンハイザーが半世紀近くにわたって蓄積してきたアナログワイヤレスに関する技術が詰め込まれています。

多くのアナログワイヤレスマイクロフォンは FM変調方式という信号を搬送波の周波数変化に対応させる方式を採用しています。
信号を搬送波の振幅に対応させる AM変調よりも「ノイズに強い」、「ダイナミックレンジを確保できる」という理由から多くのアナログワイヤレスマイクロフォンに採用されている一方、法律によって隣接する搬送波に干渉しないように周波数変化の幅(占有帯域幅)に上限が定められていることなどの制約もあります。

ゼンハイザーのew G3シリーズはこのFM変調の特性や法的な制限の中で最高音質を実現するために細部に徹底的にこだわっています。空気中の電磁ノイズを避けるため送受信機に組み込まれるコンパンディング(圧縮伸張)システムには、ゼンハイザーが独自に開発したHDXコンパンダーを採用、変調による高周波の減衰や圧縮伸張の際の不自然な信号変化を抑制することに成功しました。
これによりダイナミクスと周波数レンジは大いに拡張し、特に周波数レンジはライン入力時には25Hz~18kHzという広帯域を実現しました。

また実用面でもB帯という限られた周波数帯の中で音質を犠牲にすることなく最大の波数が確保するために、送信機同士の相互干渉が起きないよう、送信アンテナなどを通して進入する電波に強い設計がなされています。
20種類の周波数プランがプリセットされており、最大8波の同時運用が可能です。

さらに受信機には周波数スキャン機能が搭載されており、状況によって変化する周波数をスキャンして、それぞれの周波数プランの中で現在何波使用できるのかを表示してくれるので、現場にあわせた周波数プランニングが都度可能なのです。


ご注文はこちら!
SENNHEISER ew112PG3-JBの商品画像
SENNHEISER エボリューションワイヤレスシステム(無指向性マイクロフォンセット、ポケット型レシーバー) ew112PG3-JB

ew 100 G3エボリューションワイヤレスシリーズは、操作が容易で信頼性が高く、最先端のRF送信システムを提供します。
トランスミッターとレシーバーを組み合わせると、スタジオレベルのサウンドクオリティでワイヤレス送信が可能となります。

通常販売価格:¥75,384(税込)
大特価:¥72,144 (税込)
さらにいまならRycote製ウィンドジャマー(LWJ-G)をプレゼント!


AVX シリーズ:低ノイズに自信のデジタルワイヤレス!

AVXは2014年に発売された1.9GHz DECT方式を採用した新たなデジタルワイヤレスシステムで、クリアな音質、オートマネージメント機能、非常にコンパクトな受信機などを特長とし、カメラマンのオペレーションを強力にサポートします。

ワイヤレスマイクロフォンは伝送信号をデジタル化することにより、FM変調による従来の音声信号の伝送で生じていた環境ノイズやコンパンディングの影響による音質の劣化を排除することができます。
そしてゼンハイザーのAVXでは、そのデジタル化に24bit/48 kHzのAD変換、スピーチや音楽にも対応するCELT コーデックをベースにした符号化を採用し音声を高品質に保っています。

また使用している周波数帯にもこだわりがあります。
デジタル変調ではノイズの増加によりCI比が悪化しても単純には音声のSN比は悪化しませんが、CI比が一定以下に達すると受信機では元の信号通りに復調できなくなり、データ精度悪化によるノイズや音声断が発生してしまいます。
デジタルにおいても干渉の要因が少ない帯域を使用することが重要になりますが、その点、AVXは1.9GHzという、2.4GHzと比較し干渉波の影響が少ない帯域を使用しています。

またAVXが搭載しているデジタルのメリットを多分に生かした機能もエンジニアをサポートします。
オートマネージメント機能によりシステムは周囲の電波状況を監視し最適な周波数に自ら設定するので、運用前に周波数スキャンを行う必要がありません。
加えて突発的な干渉波も感知して、音声に復調する前に空いている周波数へ移動することもできます。
さらにオートゲインコントロール機能も搭載し、過大入力や過小入力を違和感なく一定レベルに保ってくれるのも大きな魅力です。


ご注文はこちら!

SENNHEISER AVX-ME2 SET-5-USの商品画像
SENNHEISER カメラ用ワイヤレスシステムAVX(ピンマイクME2付き/ボディパック送受信機セット) AVX-ME2 SET-5-US

ゼンハイザーの得意分野であるワイヤレスマイクロフォンやDECT伝送に関する技術が結集されて誕生したカメラ用ワイヤレスシステムです。
放送・インタビュー用などにおすすめ!

通常販売価格:¥93,420(税込)
大特価:¥90,504(税込)
さらにいまなら受信機用バッテリーパック(BA 20)をプレゼント!


SENNHEISER AVX-MKE2 SET-5-USの商品画像
SENNHEISER カメラ用ワイヤレスシステムAVX(ピンマイクMKE2付き/ボディパック送受信機セット) AVX-MKE2 SET-5-US

ゼンハイザーの得意分野であるワイヤレスマイクロフォンやDECT伝送に関する技術が結集されて誕生したカメラ用ワイヤレスシステムです。
より自然な音の収録・仕込みマイクなどにおすすめ!

通常販売価格:¥106,704(税込)
大特価:¥102,600(税込)
さらにいまなら受信機用バッテリーパック(BA 20)をプレゼント!



最高の音の世界へ

ゼンハイザーが用意するB帯を利用したアナログワイヤレスシステムew G3、そして1.9GHz帯を利用したデジタルワイヤレスシステムAVX、それぞれに優位な点があります。

ew G3が使用するB帯と呼ばれる806~810MHzの周波数帯は1.9GHz帯や2.4GHz帯の電波と比較して直進性が低く回折性に優れます。
干渉波のない場所であればより安定した運用が可能でしょう。

AVX が使用している1.9 GHz帯を共用している主なデバイスはPHSや室内コードレス電話で、Wi-FiやBluetoothなどが乱立する2.4 GHz帯よりも音声伝送には向いています。
また小型でスマートな受信機やデジタルシステムによるオートコントロールなどの機能はエンジニアに余りあるメリットを提示することができるでしょう。

ゼンハイザーの社訓は「The Pursuit of Perfect Sound」、ew G3 シリーズも AVX も与えられた条件の中で最高の音が実現するように追求されています。
さあ、ew G3 そして AVX があなたを最高の音の世界へお連れします。


SENNHEISERについて

1957年、ゼンハイザー(当時の社名は Labor W)は西ドイツの放送局 NDR (Norddeutscher Rundfunk)と共同で「テレビジョン向けワイヤレスマイクロフォン」を開発し、放送業界に革新をもたらしました。
以来ゼンハイザーはワイヤレス製品の研究・開発に励み、現在では放送のみならず、映画や音楽、演劇などさまざまな分野でエンジニアやアーティストから多大なる支持を得ています。詳細につきましてはこちらのページでもご紹介しています。


商品の情報は、掲載当時のものとなります。時期によっては、価格が変わっている場合やすでに売切れとなっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。

キャンペーン一覧


業務用ビデオカメラ・オーディオのご購入は、映像業界最大級のシステムファイブ「ePROSHOP」にお任せください。

お買い物について
商品のサポートについて
SYSTEM5 ePROSHOP会員について
商品のお届けについて
利用可能クレジットカード・ショッピングローン
Tax-freeアイコン

ePROSHOP、イープロショップは、株式会社システムファイブの登録商標です。記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
古物商許可番号:東京都公安委員会 第301030205898号 / 愛知県公安委員会 第54116A112100号
© 2005-2017 System5 Co., Ltd.