ホーム > 新着情報 >    > 【12/15発売】DJIよりOsmoシリーズの新製品「Osmo Pocket」が登場!

【12/15発売】DJIよりOsmoシリーズの新製品「Osmo Pocket」が登場!

掲載: 2018/11/29 木曜日  カテゴリ:   

【12/15発売】DJIよりOsmoシリーズの新製品「Osmo Pocket」が登場!

このたびDJIよりOsmoシリーズの新製品「Osmo Pocket」が発表されました。12月15日発売予定、ただいまご注文受付中です!

Osmo Pocketは、4K60p撮影が可能な超小型3軸ジンバルカメラ。手ブレに
静止画は1200万画素、動画撮影は4K (3840×2160) 24/25/30/50/60fpsでの撮影が可能となっています。レンズは、絞りF2.0、視野角(FOV)80°の単焦点レンズを搭載。高品質な映像を高精細なまま、microSDカードに記録できます。

一体どんなカメラなのか、百聞は一見にしかず!動画を掲載していますのでご覧ください!

Osmo Pocketの見どころをぎゅっと凝縮した公式PV!冒頭に出てくる回転するケースや専用自撮り棒、水中ハウジングなどなど…これからの展開が楽しみなオプションも続々登場。広がるOsmo Pocketワールドに期待も高まります!

10〜20代の女性を中心に人気を集めるモテクリエイター 菅本 裕子さん(ゆうこす)さんによる「DJI Osmo Pocket」日本最速レビュー!Osmo Pocketで日常の出来事もオシャレで可愛い動画に。街に出かけたお買い物動画も見どころ!

パルクールの日本第一人者で世界各国の大会で活躍しているZENさんが、街中を縦横無尽に駆け巡る様子をOsmo Pocketで追いかける!激しい動きでもしっかり手ブレを抑えた高品質な映像に仕上がっています。


ジンバルによる手ブレ補正

電子式手ブレ補正

光学式手ブレ補正

Osmoシリーズと言えば強力な手ぶれ補正!3軸(パン・チルト・ロール)方向の手ぶれを検知して補正し、非常になめらかな映像を実現します。電子式や光学式の補正と比べてその違いは一目瞭然!

【DJI Osmo Pocket】ストーリーモード撮って出し!

システムファイブでもデモ機を試してみました!上記のハンバーガー屋さんで撮った動画は、DJI Osmo Pocket専用アプリの「ストーリーモード」のテンプレートを使って撮影したものです。撮影ボタンを押すだけで自動的にカメラが動いて撮影。エフェクトやBGMなども含めて自動で編集してくれます。できた動画はそのままお手軽にSNSでシェアできちゃうんです!

その他にも、自動で被写体を追いかけるアクティブトラック機能、カメラが動きながらタイムラプス撮影を行えるモーションラプス機能、カメラが自動で9枚の写真を撮影して合成することでワイドな写真を生成する3×3パノラマ機能など、スマホではできない撮影方法が盛りだくさん!

どこへでも連れていけるブレないカメラ、Osmo Pocket。
ぜひこの新製品を手に入れてください!

ご注文はこちら!

Osmo Pocketの商品画像
DJI Osmo Pocket

超小型サイズの4Kジンバルカメラです。

当店販売価格:¥44,900(税込)


アクセサリはこちら!

アクセサリーマウント製品画像

アクセサリーマウント

当店販売価格:¥2,500(税込)

ワイヤレスモジュール製品画像

ワイヤレスモジュール

当店販売価格:¥7,600(税込)

コントローラーホイール製品画像

コントローラーホイール

当店販売価格:¥7,600(税込)

拡張キット製品画像

拡張キット(アクセサリ3点セット+32GBカード)

当店販売価格:¥14,200(税込)


商品の情報は、掲載当時のものとなります。時期によっては、価格が変わっている場合やすでに売切れとなっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。

キャンペーン一覧