DJI Care Refresh

サービス内容

DJI Care Refreshは、お使いの製品に故障が発生したときに、少額の費用でリフレッシュ品*と交換することができるサービスです。通常の修理対応よりも短期間で機体の交換を行うことができます。
DJI Care Refreshには適応条件がありますので、かならず「適応条件」の項目をご確認ください。

*リフレッシュ品とは……DJIの出荷基準を満たす新品、もしくは新品同等の製品です。性能及び安全性に影響しない小傷等がある可能性があります。

自然故障以外でもOK

操作ミス、信号干渉、衝突、水没、落下による破損等でも交換可能です。
対象機種に限り、機体を紛失した場合でも交換できます。

VIPサポート対応

DJI製品の専門スタッフによるサポート・修理対応を優先的に受けることができます。

送料無料

サービス利用時のすべての配送費用はDJIが負担します。

選べる保証プラン

1年版と2年版のどちらかをお選びいただけます。
リフレッシュ品との交換は、1年版なら最大2回、2年版なら最大3回まで利用できます。
また2年版では、メーカー保証が通常1年間のところ2年間まで延長されます。

1年版 2年版
有効期間 1年間 2年間
リフレッシュ交換回数(最大) 2回
うち飛行紛失による交換は1回まで
3回
うち飛行紛失による交換は2回まで
メーカー保証期間 通常1年間 2年間
(通常1年間+1年延長)
グローバル保証
※対象機種のみ

※対象機種のみ
VIPサポート対応
送料無料

※1年版と2年版はどちらかのみ加入できます。
※飛行紛失による交換は対象機体のみとなります。

費用

リフレッシュ品との交換にかかる費用は、製品ごと、交換回数ごとに異なります。
※故障の程度等による変動はありません。

※価格はすべて税込表示です。

DJI Care Refresh(1年版)のサービス加入費用と交換費用
機体名 サービス加入費用 交換費用(1回目) 交換費用(2回目) 飛行紛失時の交換費用
ドローン
Inspire 2 43,791円 37,000円 43,000円
DJI FPV 23,100円 31,000円 34,000円
Phantom 4 Pro シリーズ 25,454円 18,000円 24,000円
Phantom 4 Advanced 19,349円 15,000円 18,000円
Mavic 3 Cine 42,900円 28,600円 36,300円 137,500円
Mavic 3 28,600円 18,900円 23,900円 85,800円
Mavic 2 17,314円 15,000円 18,000円
Mavic Pro Platinum 17,314円 14,000円 18,000円
Mavic Pro 16,291円 12,000円 16,000円
DJI Air 2S 11,990円 13,990円 17,990円 59,900円
Mavic Air 2 11,000円 9,900円 12,900円 53,000円
Mavic Air 9,900円 10,000円 12,000円
Spark 6,820円 5,000円 7,000円
DJI Mini 2 6,160円 5,990円 6,990円 29,900円
Mavic Mini 4,400円 4,690円 5,500円
ドローン用カメラジンバル
Zenmuse X7 45,826円 34,000円 43,000円
Zenmuse X5S 31,570円 22,000円 28,000円
ジンバル
DJI RS 2 8,800円 8,500 9,900円
DJI RSC 2 4,400円 4,400円 5,900円
Ronin-S 7,150円 7,020円 8,100円
Ronin-SC 5,225円 5,130円 6,210円
DJI OM 5 1,100円 1,100円 1,430円
DJI OM 4 1,320円 990円 1,390円
カメラ
DJI Action 2 3,080円 2,640円 3,960円
Osmo Action 4,950円 4,400円 4,800円
DJI Pocket 2 3,960円 3,900円 5,900円
DJI Care Refresh(2年版)のサービス加入費用と交換費用
機体名 サービス加入費用 交換費用(1回目) 交換費用(2回目) 交換費用(3回目) 飛行紛失時の交換費用
DJI FPV 38,500円 31,000円 32,000円 34,000円
DJI Mavic 3 Cine 71,500円 28,600円 36,300円 40,900円 137,500円
DJI Mavic 3 46,200円 18,900円 23,900円 26,400円 85,800円
DJI Air 2S 19,800円 13,990円 15,990円 17,990円 59,900円
DJI Mini 2 9,680円 5,990円 6,490円 6,990円 29,900円
DJI OM 5 1,980円 1,100円 1,430円 1,790円
DJI Action 2 4,730円 2,640円 3,960円 4,990円
DJI Pocket 2 6,600円 3,900円 4,900円 5,900円

加入方法

  1. 対象製品とそれに対応するDJI Care Refreshを同時に購入してください。
    本体購入時にオプションでDJI Care Refresh付きのプランを選んでいただくのがおススメです。
    ※DJI Care Refresh単品でも購入可能です。
  2. 製品到着後、こちらのページにアクセスして必要な情報を入力してください。
    DJI Care Refreshアクティベートページ
    ※入力方法について詳しくはこちら
  3. 申し込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛にDJI Care Refreshサービス規約が送られます。
    このサービス規約はDJI Care Refreshの購入証明書としての役割もありますので、大切に保管してください。

加入条件

加入には、紐づけする製品が以下のいずれかの条件を満たしている必要があります。

  • 新規購入かつアクティベーションが行われていない製品
  • アクティベート後96時間以内のドローン機体またはドローンジンバル
  • アクティベーションを行ってから30日以内のハンドヘルド機器
  • DJIアフターサービスセンターで修理した製品(修理完了後、サービス購入の通知を受取ってから72時間以内)*

*修理後の機体について……修理お申込み時に既にDJI Care Refreshにご加入履歴のある機体につきましては、修理完了後に再度DJI Care Refreshに新規でご加入いただくことはできません。詳しくはお問合わせください。

ご購入前にこちらの利用規約をご確認ください。

機体交換のお申し込み方法

WEB上でDJIに直接お申し込みください。
DJI公式ウェブサイトでDJIアカウントにログインしていただき、「修理について」の画面内で「オンライン修理受付サービス」を選択して修理の申請を行ってください。
申請後、条件に従って製品をDJIカスタマーサポートに発送することでリフレッシュ交換が行われます。

DJI Care Refreshを利用した際、リフレッシュ交換後の機体のシリアルナンバーが変わります。ただし、システム上のシリアルナンバーはリフレッシュ交換後の機体のシリアルナンバーに自動更新されるため、お客様による製品とDJI Care Refreshの関連付けは必要ありません。

なお、システムファイブではDJI Care Refreshの有効期限終了後でも当社にて修理対応が可能です(有料)。
DJI認定の整備士が責任を持ってお預かりいたします。ぜひご活用ください。
有料修理受付フォームはこちら

対応パーツ

  • Inspire 2:機体、プロペラ
  • Phantomシリーズ:機体、ジンバルカメラ、プロペラ
  • Mavicシリーズ/Spark/DJI Miniシリーズ/DJI FPV/DJI AIR 2S:機体、ジンバルカメラ、バッテリー、プロペラ
  • Zenmuseシリーズ:ジンバルカメラ(DJI純正レンズのみ含む)
  • Roninシリーズ/DJI RSシリーズ/DJI RSCシリーズ: ジンバル本体、グリップ(バッテリーを含む)
  • DJI OMシリーズ/Osmoシリーズ/DJI Pocketリーズ:本体、バッテリー
  • DJI Action 2 Dual-Screenコンボ:カメラユニット、フロントタッチ画面モジュール
  • DJI Action 2 Powerコンボ:カメラユニット、電源モジュール

グローバル保証

世界各地のDJI公式修理センターでリフレッシュ交換サービス、および保証期間内でのメーカー無償保証サービスを受けることができます。
対応機種:DJI OM 4、DJI RS 2、DJI RSC 2、DJI Pocket 2、DJI OM 5、DJI Action 2 (2021年11月時点)

適応条件

  • DJI Care Refreshの有効期間内であること
  • グローバル保証を受ける現地での「リフレッシュ交換条件&メーカー無償保証条件」を満たしていること
  • 製品の購入、DJI Care Refreshの購入、製品のアクティベーションがいずれも同一の国で行われていること
  • 破損した機体およびジンバルが手元にあること

    ※飛行紛失保証対象の機体以外は、DJI Care Refreshをご利用の際に水没、破損した製品が手元にあることが条件となります。紛失した製品にDJI Care Refreshを適応することはできません。

飛行紛失保証

故障時だけでなく、機体を紛失した場合にもリフレッシュ交換サービスを受けることができます。
対応機種:DJI Mavic 3、DJI Mavic 3 Cine、DJI Air 2S、Mavic Air 2、DJI Mini 2(2021年11月時点)

サービスを受けるには事前に機体とDJIアカウント、送信機の紐付けが必要になります。
詳しくはDJI Care Refresh 飛行紛失保証に関するQ&Aをご確認ください。

こんな方におすすめ

  • 始めたばかりで操作に自信がない方
  • 頻繁にドローン、ジンバルをお使いになる方
  • 修理時の費用をおさえたい方
  • 修理にかかる時間を短縮したい方
対象製品はこちら 保証プラン単品はこちら

DJI Care Enterprise

サービス内容

DJI Care Enterpriseは、機体の交換サービスを提供する産業機用の保証プランです。
「DJI Care Enterprise Basic」(以下Basicプラン)と「DJI Care Enterprise Plus」(以下Plusプラン)の2種類からお選びいただけます。
水没、衝突、落下による破損などが起こった場合に機体を交換でき、回数、費用はプランによって異なります。

※DJI Care Enterpriseのご利用には水没、破損した機器が手元にあることが必要となります。

プラン内容比較

BasicプランPlusプラン
有効期限1年間
サービス内容交換交換・修理 ※一部機種は交換のみ
交換回数2回まで保守限度額内であれば無制限
交換費用低価格無料
修理対応含まない含む
保守限度額共有サービスなしあり

DJI Care Enterprise Basic (Basicプラン)

特長

  • サービス有効期間内に最大2回まで低価格の交換サービスを利用可能
  • 新製品と同様の性能と信頼性を備えた交換機器を提供(交換機器は外観に小さな傷がある場合があります)
  • 送料はDJI負担
DJI Care Enterprise Basic交換費用一覧
機体 交換費用初回(税込) 交換費用2回目(税込)
Matrice 200/Matrice 200 V2 67,500円 72,900円
Matrice 210/Matrice 210 V2 91,800円 121,500円
Matrice 210 RTK/Matrice 210 RTK V2 140,400円 162,000円
Matrice 300 RTK 80,300円 91,300円
Phantom 4 RTK 48,600円 54,000円
P 4 Multispectral 49,500円 55,000円
Matrice 600 Pro 64,800円 70,200円
Mavic 2 Enterprise Zoom 24,300円 29,700円
Mavic 2 Enterprise DUAL 35,100円 40,500円
Mavic 2 Enterprise Advanced 61,600円 69,300円
Zenmuse Z30 37,800円 43,200円
Zenmuse X5S 24,300円 29,700円
Zenmuse H20 31,900円 36,300円
Zenmuse H20T 82,500円 94,600円
M2EA RTK Module 5,500円 6,270円
Zenmuse P1 56,100円 62,700円
Zenmuse L1 118,800円 132,000円

※サービス加入費用につきましてはお問い合わせください

DJI Care Enterprise Plus (Plusプラン)

特長

  • サービス有効期間内に指定のサービス保守限度額内であれば回数に制限なく交換/修理サービスを無料でご利用可能です。
    ※修理終了後、修理費用に相当する金額がお客様のサービス保守限度額から差し引かれます。
  • 交換の場合 新品同様の性能と信頼性を備えた交換機器を提供(交換機器は外観に小さな傷がある場合があります)
  • Zenmuse XTおよびZenmuse XT2は修理サービスのみ提供(交換サービス対象外)
    必要があれば追加費用なしでの代替機貸し出し可能(Zenmuse XT、Zenmuse XT2のみ)
    ※ Zenmuse XTおよびZenmuse XT2のDJI Care Enterprise Plusは生産完了していますが、サービスは継続しています。
    ※代替機器貸し出し中に損傷が発生した場合、DJIは所有者の合計サービス保守限度額から代替機器の修理費用に相当する金額を差し引きます。
  • 送料はDJI負担
DJI Care Enterprise Plus交換費用一覧
機体 保守限度額(税込)
Matrice 200 V2 490,000円
Matrice 210 V2 570,000円
Matrice 210 RTK V2 920,000円
Matrice 300 RTK 564,500円
Phantom 4 RTK 445,500円
Mavic 2 Enterprise Advanced 579,700円
M2EA RTK Module 62,700円
Zenmuse Z30 400,000円
Zenmuse X5S 250,000円
Zenmuse H20 403,260円
Zenmuse H20T 1,053,800円
Zenmuse P1 641,300円
Zenmuse L1 1,342,000円

保守限度額共有サービス(Plusプランのみ)

DJI Care Enterprise Plus製品を同時期(30日間)に複数購入する場合、それらをアクティベーションし、DJI Care Enterpriseのアカウントに紐づけることにより、保守限度額を全体で共有することができるサービスです。
異なる機種間でも保守限度額を共有することが可能で、共有額に上限はありません。

【サービス利用例】

Matrice 300 RTK + Zenmuse P1の場合
564,500円 + 641,300円 = 保守限度額共有サービス 1,205,800円(合計)

サービス利用例

共有した限度額はMatrice 300 RTK、Zenmuse P1どちらの製品の交換、修理にもお使いいただくことができます。

【サービス利用条件】

  • 同一ユーザーのドローン/ジンバルカメラであること
  • 30日以内にDJI Care Enterprise Plusとの関連付けがされていること
  • 各ドローン/ジンバルカメラが同じ国で購入されていること

加入条件

加入には、紐づけする製品が以下のいずれかの条件を満たしている必要があります。

  • 新品かつアクティベーションが行われていない対象ドローン/ジンバルカメラ
  • アクティベーションを行ってから96時間以内の対象ドローン/ジンバルカメラ
  • DJI JAPANカスタマーサポートで点検・修理した対象ドローン/ジンバルカメラ
    (点検・修理完了後、購入に関する通知を受取ってから72時間以内)*

*修理後の機体について……修理お申込み時に既にDJI Care Enterpriseにご加入履歴のある機体につきましては、修理完了後に再度DJI Care Enterpriseに新規でご加入いただくことはできません。詳しくはお問合わせください。

ご購入前にこちらの利用規約をご確認ください。

こんな方におすすめ

Plusプランがおすすめの方

  • 修理か交換か自分で選びたい
  • 保守限度額共有サービスでお持ちのドローンフリート全体を守りたい
  • 修理中の代替機器を用意して欲しい(Zenmuse XT、Zenmuse XT2のみ)
  • 修理にかかる時間を短縮したい

Basicプランがおすすめの方

  • 製品を万全な状態に戻したい
  • 修理時の費用を抑えたい
  • 修理にかかる時間を短縮したい
対象製品はこちら 保証プラン単品はこちら

DJI Care Enterprise Renew

サービス内容

DJI Care Enterprise Renewは、産業用ドローンの保証プランであるDJI Care Enterpriseを12カ月間延長する保証サービスです。
「DJI Care Enterprise Basic Renew」(以下Basicプラン)と「DJI Care Enterprise Plus Renew」(以下Plusプラン)の2種類からお選びいただけます。
※DJI Care Enterprise RenewはすでにDJI Care Enterpriseにご加入いただいている方のみご加入できます。

プラン内容比較

Basicプラン Plusプラン
有効期限 1年間
サービス内容 交換 交換・修理
交換回数 1回まで 保守限度額内であれば無制限
交換費用 低価格 無料
修理対応 含まない 含む
保守限度額共有サービス なし あり※

※DJI Care Enterprise Plusのご加入時に保守限度額の共有をされていた製品は、DJI Care Enterprise Plus Renewにご加入された際に自動で保守限度額の共有がされます。

DJI Care Enterprise Renew Basic (Basicプラン)

  • サービス有効期間内に最大1回まで低価格の交換サービスを利用可能
  • 対象パーツのメーカー保証期間を12ヶ月延長
  • 新製品と同様の性能と信頼性を備えた交換機器を提供(交換機器は外観に小さな傷がある場合があります)
  • 送料はDJI負担

※購入済のDJI Care Enterprise Basicに残っているリフレッシュ交換回数は、DJI Care Enterprise Basic Renewには引き継がれません。

【DJI Care Enterprise Renew Basic対応機体】

  • M300 RTK
  • M200 V2
  • M210 V2
  • M210 RTK V2
  • Phantom 4 RTK
  • P4 Multispectral
  • Mavic 2 Enterpriseシリーズ
  • Mavic 2 Enterprise Advanced
  • Mavic 2 Enterprise Advanced RTKモジュール
  • Zenmuse H20
  • Zenmuse H20T
  • Zenmuse P1
  • Zenmuse L1

DJI Care Enterprise Renew Plus (Plusプラン)

  • サービス有効期間内に指定のサービス保守限度額内であれば回数に制限なく交換/修理サービスを無料でご利用可能
    ※修理終了後、修理費用に相当する金額がお客様のサービス保守限度額から差し引かれます。
  • 交換の場合 新品同様の性能と信頼性を備えた交換機器を提供(交換機器は外観に小さな傷がある場合があります)
  • 送料はDJI負担

※購入済のDJI Care Enterprise Basicに残っているリフレッシュ交換回数は、DJI Care Enterprise Basic Renewには引き継がれません。
※保守限度額共有サービスについては、DJI Care Enterprise Plus保守限度額共有サービスの項目をご確認ください。

【DJI Care Enterprise Renew Plus対応機体】

  • M300 RTK
  • M200 V2
  • M210 V2
  • M210 RTK V2
  • Mavic 2 Enterprise Advanced
  • Mavic 2 Enterprise Advanced RTKモジュール
  • Zenmuse H20
  • Zenmuse H20T
  • Zenmuse P1
  • Zenmuse L1

加入条件

加入には、お使いのドローン/ジンバルカメラが以下の条件すべてに合致している必要があります。

Basicプラン

  • DJI Care Enterprise Basicと紐づけ済みであること
  • ご利用中のDJI Care Enterprise Basicの有効期間内であること
  • DJI Care Enterprise Basicに1回以上のリフレッシュ交換回数が残っていること

Plusプラン

  • DJI Care Enterprise Plusと紐づけ済みであること
  • ご利用中のDJI Care Enterprise Plusの有効期間内であること
  • DJI Care Enterprise Plus購入時に付与されたサービス保守限度額が30%以上残存していること
    (他製品と共有している保守限度額の総額では算出しません。対象となる製品単体に付与された保守限度額で算出します)
お問い合わせはこちら

無償付帯賠償責任保険

 

エアロエントリー社が提供する賠償責任保険は、もしもの時の賠償金等を補償するDJI公認のドローン保険です。
DJI製品の購入特典として、1年間無償で付帯されます。
※補償を受けるには登録手続きが必要です。

詳細はエアロエントリー社のサイトをご確認ください。

詳細はこちら

ドローン出荷前検査[無料]

サービス内容

安心の事前動作確認、ファームウェア更新済みにてお届け!
システムファイブでは、お客様のご要望にあわせてDJI認定のドローン専門整備スタッフが出荷前に機体の動作チェックやソフトウェアのアップデートを実施していますので、お客様の元に到着次第、安心してすぐにフライト準備を行っていただけます!

安全なフライトのためには欠かせない動作チェック。
当店でお買上げいただいたお客様だけの特別サービスです。

ご注意ください

出荷前検査をご希望いただいた場合、DJIの有料サポートプログラム「DJI Care Refresh」をご利用いただくことができません。
(お手元に届く前に加入可能な時間を超過してしまう可能性がある為。)

ご注文時に「DJI Care Refreshに加入する」をお選びいただいた場合は、出荷前検査は行わず未開封でお届けします。

チェック項目の例

  • 充電器動作チェック
  • プロポ、本体バッテリーの充電チェック
  • プロポ、本体、カメラジンバル、バッテリーの最新アップデート
  • プロポモード1(日本仕様)への設定変更
  • IMUキャリブレーション
  • カメラジンバルキャリブレーション
  • 画像転送チェック
  • 室内フライトチェック
ドローンのご購入はこちら
ドローンカテゴリTOPへ
上へ戻る
お問合せフォーム