Roland ビデオスイッチャー「V-160HD」注文受付中

Roland ビデオスイッチャー「V-160HD」が発表されました。
この一台でHDMI/SDI 出力でのフルHD映像の出力に加えて、USB-Cで配信用PCにも映像を出力できます!
映像・音声の接続が非常に複雑になるライブ配信の現場におすすめ!

7月29日発売予定、ただいまご注文受付中です!

映像機能の特長

映像入力※全入力にフレームレート・コンバーターを搭載
・1080p対応HDMI入力8系統(うち4系統はスケーラー搭載)
・3G-SDI入力8系統

映像出力
・HDMIx3系統、SDIx3系統、USB-C1系統
出力先に応じて選べる出力モード:PROGRAM、SUB PROGRAM、PREVIEW、AUX、MULTI-VIEW、16 INPUT-VIEW、16 STILL-VIEW

様々な映像機能
最大8レイヤーまで映像合成可能
・PinP/KEY 最大4レイヤー、DSK 2レイヤーを使ってPROGRAM OUTとSUB PROGRAM OUTの2つの映像出力を作成可能
・本体に映像ソースとしてUSBメモリーから静止画を最大16個まで登録可能
・アルファ・チャンネル付きPNG画像に対応

マクロ機能
シーン切り替え、PinP/KEYやDSKのON/OFF、PTZカメラの動き、オーディオ・ミキシングなどの操作を最大100個までプログラム登録可能

シーケンサー機能
最大1000ステップまでプリセット・メモリーとマクロを組み込みながら登録可能なため、少人数運用の現場におすすめ

操作性を高める制御機能
PTZカメラ制御機能:LANでLAN経由で接続されたCanon、JVC、Panasonic、Sonyなど一部のPTZカメラを最大16台まで制御可能
タリー機能:有線、無線に対応
・RS-232、Tally/GPIO、D-sub端子など従来のシステム構築にも対応
・USB、RS-232、LAN、Tally/GPIO、Bluetooth、フット・コントローラーなどに対応
・リモート・コントロール・ソフトウェア(近日公開予定:iPad用 / 年内公開予定:macOS/Windows用)

音声機能の特長

音声入出力端子:XLR 2入力2出力、RCAピン 2入力2出力

USB Type-C端子を搭載、PCに映像音声のストリーム出力が可能

音声を自由にレイアウト
40チャンネルのデジタル・オーディオ・ミキサーを搭載
・16系統のビデオ音声、USB-C、2系統のXLRコンボとステレオRCAから接続されたマイク、ラインレベルの機器などの信号をミキシング、Bluetooth経由で接続されたスマートフォン等の音源をワイヤレスで再生可能

他の機種との比較はこちら

クリックして拡大できます。

比較

商品情報はこちら!

上へ戻る
お問合せフォーム