新製品 DZOFilm「Catta Zoom」注文受付中!

シネマレンズのメーカー、DZOFilmから新しいレンズが発表されました!
Catta Zoom」は35-80mm、70-135mmの2種類でEマウントを採用しています。
※追加のRF/L/Z/Xマウントが利用可能です。

ただいまご注文受付中!
2022年1月中旬以降より順次出荷開始予定です。
ぜひCatta Zoomご検討ください!

特長

■軽さと耐久性の双方を両立した素材と設計
35mm-80mm T/2.9 は重量がわずか1.53kg、70mm-135mm T/2.9も1.6kgを下回る軽さを実現しています。
長時間の撮影でも安心です。

■本格的な色の再現性
「ナチュラル・オリジナル・リアル」という3本柱を設計思想として開発されたCatta Zoomはリアルなシーンを記録し、色再現性に持ってこだわっています。
ポストプロダクションでのカラーグレーディングも思いのままです。

■ブリージングの改善
これまでにリリースされたDZOFilmのシネマレンズでもフォーカスブリージングは最小限に抑えられていましたが、今回のCatta Zoomではフォーカスブリージング(※)は殆ど見られません
同一カット内でフォーカスを変動させても、画角は常に変わらないので、より自然な撮影が可能です。

※ フォーカスリングを回したときに起きる画角変動のこと

■2通りのフィルターが同時に使える斬新な設計
77mm径の着脱式フロントフィルターに加え、Catta Zoomはドロップイン式のリアフィルターを採用しています。
リアにはND/UV/ストリーク/ミストフィルターが用意されており、自由に交換して撮影を行うことができます。

■ユーザーの操作感に拘ったデザインと設計
Catta Zoomはシネマグレードレンズの統一規格に完全に準拠しています。
マニュアルフォーカスリングは270度の回転範囲を持っており、ユーザーに滑らかな操作感を提供します。
また、35-80mm T/2.9 と 70-135mm T/2.9のレンズは、どちらも機械的・光学的構造は同一となっており、レンズを交換しても違和感なく操作することが可能です。

■各種カメラに対応
35-80mm、70-135mmともに標準装備はEマウントを採用していますが、多様なニーズに対応するため、RF/L/Z/Xマウントなどへも変更が可能です。
マウント基部はクイックリリース式の交換マウントを採用していますので、簡単かつスピーディーにマウントの変更ができます。

ご注文はこちら!

上へ戻る
お問合せフォーム