DJI Ronin 4Dにコーデック追加などの新機能アップデート到来!

いままでとは一線を画す新しいシネマカメラとしてご好評を頂いている、DJI Ronin 4Dに待望の新機能を搭載したアップデートが公開されました。

ProRes 4444XQ及びProRes 422LTでの収録やタイムコード入力、HDMIからのクリーンアウト出力のほか、活用シーンが広がる機能が追加となりました。
お持ちの方はすぐにでもアップデートください。

また当社には6Kモデルの在庫がございますので、収録コーデックの制限等で今までご購入を迷われていた方も、この機会にご検討ください!

※ProRes 4444XQ収録時には一部動作に制限が有ります。詳しくはメーカーのリリースノート(英語)をご参照ください。
弊社が日本語訳したものはこちらをご参照ください。

ご注文はこちら!

上へ戻る
お問合せフォーム