【9/17発売】DJI Osmo Action 3注文受付中!

DJIから「Osmo Action 3」が発表されました。

Osmo Action 3 Standard コンボは好評発売中、 Osmo Action 3 Adventure コンボは10/12(水)発売予定、ただいま注文受付中です!

アクセサリーも充実、Vlog撮影にピッタリなAction 3をぜひご検討ください!

特長

Osmo Action 3は、厳しい環境でも撮影できる堅牢性を備え、バッテリー駆動時間160分、4K/120fps動画撮影、便利なクイックリリース垂直マウント設計などのパワフルな機能を搭載し、どんな過酷な冒険でも活躍します。

4K/120fps動画撮影

4K/120fps撮影可能で、細部まで鮮明に撮影でき、臨場感ある映像を楽しめます。

超広角 155°FOV

非常に広い155°FOV対応で、より迫力ある映像で撮影します。

防水ケースなしでも、水深16mまで

防水ケースを使わなくても、水深16m潜ることができます。
どんなウォータースポーツにもピッタリです。
防水ケースを使えば水深60mまで使用できます。

色温度補正

色温度センサーにより、複雑な照度環境でも正確な色温度を再現します。

撥水コーティングされた画面&レンズ保護カバー

画面とレンズ用の保護カバーは、素早く効率的に水をはじくので、波しぶきなどを被っても問題なく使用できます。

耐寒性

-20℃の極寒の環境下でも、最大150分の録画時間を実現し、冬でも問題なく撮影できます。

選べる映像ブレ補正モード

RockSteady 3.0、HorizonSteady、HorizonBalancingといった3種類のパワフルな映像ブレ補正モードに対応しています。
凸凹の道をマウンテンバイクで滑走している時でも、カヤックで曲がりくねった川を下っている時でも、滑らかなで水平を保持した映像を撮影できます。

風ノイズ低減

本体前面に2個のマイク、本体底面に1個のマイクが搭載されています。
撮影中の風ノイズを低減し、クリアで鮮明な音声を収録できます。

長時間のバッテリー駆動

最大160分間撮影できます。
バッテリー残量の心配をせずに撮影に集中することができます。

同型のOsmo Actionとのスペック比較

Action 3
[新製品]
Osmo Action
サイズ 70.5×44.2×32.8 mm 65×42×35 mm
重量 145 g 124 g
防水性 防水ケースなし:16 m
防水ケース使用時:60 m
防水ケースなし:11m
防水ケース使用時:
マイクの数 3 1
タッチ画面 フロント画面:1.4インチ/326ppi 320×320
バック画面:2.25インチ//326 ppi/360×640
フロント/リア画面輝度:750±50 cd/m²
フロント画面:1.4インチ/300ppi/750 ±50 cd/m2
バック画面:2.25 インチ/640×360/325 ppi/750 ±50 cd/m2
対応SDカード microSD(最大256GB) microSD(最大256GB)
レンズ "FOV:155°
絞り:f/2.8
FOV:145°
絞り:F2.8
ISO感度 静止画:100〜12800
動画:100〜12800
静止画:100-3200
動画:100-3200
電子シャッター速度 写真:1/8000秒~30秒
動画:1/8000秒~1/X秒(X:フレームレート設定値)
120~1/8000 秒
ズーム デジタルズーム
写真:4倍
動画:2倍(> 60fps)、3倍(≤ 60fps、HorizonSteadyオン)、4倍(≤ 60fps、HorizonSteadyオフ)
スローモーション/タイムラプス:利用不可
ズームなし
動画スペック 1080p/2.7K/4K 720p/1080p/2.7K/4K
バッテリー容量 1770 mAh 1300 mAh
動作環境温度 -20℃ ~ 45℃< -10℃ ~ 40℃
動作時間 最大160分 最大135分

ご注文はこちら!

上へ戻る
お問合せフォーム