パナソニック「LUMIX S5Ⅱ/S5ⅡX」ご注文受付中!

パナソニックより、フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX S5Ⅱ/S5ⅡX」が発表されました!

S5Ⅱは2月中旬発売予定、S5ⅡXは6月頃発売予定です。
ただいまご注文受付中!

ぜひシステムファイブでお買い求めください。

主な特長

新開発センサー

  • 「24.2M フルサイズ CMOSセンサー」
    高感度と解像性のバランスを高次元で達成したセンサーです。
    像面位相差センサーによる高精度なAFを実現しながら、高い解像感と精緻な描写性、広いダイナミックレンジを実現します。
    さらに、連写速度の高速化を可能になり、電子シャッターや動画撮影時のローリングシャッター現象(※)を抑えることができます。
    ※ 高速移動中の被写体の撮影時に生じる歪み
  • ARコーティング処理をフルサイズ CMOSセンサーの表面に施し、効果的にフレアを抑制します。
  • 光学ローパスフィルターを取り除き、Sレンズが持つ高解像性能やイメージセンサーが有する高画素性能を最大限に引き出すことが可能になりました。
    これにより、動物の毛並みや森林風景の立体感がよりリアルに描写されます。
  • 拡張ISO感度最高204800まで高感度領域を拡大しました。
  • 新世代エンジン

    ヴィーナスエンジン
    ライカとパナソニックが共同開発したL2 Technology(エルスクエア・テクノロジー)搭載の新エンジンです。
    6K 30p 10bit記録などの高解像な動画も高速に処理します。
    AF性能においても、演算処理の高速化とAFアルゴリズムの改善により、被写体の検出性能が大幅に向上し、被写体の動きと特性を判別することで高精度なAFを実現します。

    進化したAF性能

    新たに搭載した像面位相差AF(779点測距)と従来のコントラストAF(315点測距)により、幅広いフォーカス領域をカバーしながら、写真・動画撮影の両方で柔軟にピントを合わせます。

    S5ⅡX 搭載機能

    S5ⅡXには下記の機能などが搭載されています。
    ご自身の撮影スタイルに合わせてご検討ください。

    ProRes収録対応
    ストリーミング機能
    ■星空撮影などに最適なライブビューコンポジット機能
    フラッシュシンクロ端子搭載
    ■約100 %の画面カバー率を持つ電子ビューファインダー搭載

    詳細は商品ページをご確認ください。

    キャッシュバックキャンペーン開催中!

    ご注文はこちら!

    上へ戻る
    お問合せフォーム