パナソニック ミラーレス一眼カメラ S1Hファームウェアアップデートのお知らせ

この度パナソニックより、ミラーレス一眼カメラ「DC-S1H」のファームアップが公開されましたのでご案内いたします。

メーカーページはこちら

アップデート内容

・HDMI経由での動画RAWデータ出力に対応
 [5.9K]、[4K]、[アナモフィック(4:3) 3.5K] の12bit動画RAWデータのHDMI出力が可能となりました。
 ATOMOS社製HDMIフィールドモニター/レコーダー「NINJA V」を用いてApple ProRes RAW記録が可能です。

* すべての性能を保証するものではありません。
* 「NINJA V」で記録した動画RAWデータの編集には、Apple ProRes RAWに対応したソフトウェアが必要です。
* V-Log/V-Gamutと同じ色合いで動画RAWデータを編集する場合は、下記サポートサイトのLUT(ルックアップテーブル)をご使用ください。
http://panasonic.jp/support/dsc/

ファームアップ公開日

2020年7月28日(火)

ご注文はこちらから

上へ戻る
お問合せフォーム