【公開】ソニー XDCAMメモリーカムコーダー PXW-FX9 ファームウェア Ver.2.01アップデートのお知らせ ※10/1追記

この度ソニーより、XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-FX9」のファームアップが公開されましたのでご案内いたします。

※9/23 17:00追記
ファームアップ内容に不具合が見つかったため、現在ダウンロードを一時中止しているとのことです。

※10/1 18:00追記
不具合の修正が完了し、ファームウエアVer.2.01がリリースされました。

メーカーページはこちら

主なアップデート内容

■撮影機能
・フルサイズスキャン フルHD 180fps(現在は120fps)
・5Kスキャン 4K60P記録
・ユーザー3D LUT
・RAW出力(要 拡張ユニット XDCA-FX9)(4K 120fpsは将来対応)
・HLG
・4K 17:9記録
・ISO感度上限の拡大(ISO12800→102400<基準ISO4000時>)

■AF機能
・瞳AF
・フォーカス・タッチ・コントロール
(タッチパネルでフォーカスエリア枠の移動が可能。いわゆる「タッチフォーカス」ではないのでご注意ください)

■その他
・クイックメニューコントロール(LCD上のステータス表示からタッチ操作で直観的に主要項目の操作が可能)
・6G-SDI(4K 23.98p、29.97pのSDI出力に対応。現在は4K 60p<12G-SDI>のみ対応)
・DWXデジタルワイヤレスレシーバー対応(要 拡張ユニット XDCA-FX9)
・MIシュー用XLRアダプター XLR-K3M デジタルI/F対応(現在はアナログI/F接続)

ファームアップ公開日

2020年10月

ご注文はこちら!

上へ戻る
お問合せフォーム