トップページ

ホーム > セミナー・イベント情報 > 過去に開催されたセミナー・イベント概要一覧 > 効率的な舞台撮影テクニックセミナー ~JVC GY-HM600/650の機能を有効活用した効率的な舞台撮影とは?~ 9/18開催!

概要

ミュージカルや芝居を中心とした舞台撮影を行っている、岡 英史氏による舞台撮影テクニックセミナーです。

これまで培ってきたノウハウを撮影素材をもとに解説していきます。また、ハンドヘルドタイプの小型カメラを中心としたマルチカメラシステムをご紹介。アルファ・ビジョンの猿田氏、JVCの後町氏を交え、舞台撮影システムに必要なカメラの機能や理想的なシステム、これから必要とされるカメラの機能についてトークセッションを行います。

また、後半にJVCのカメラを知り尽くしたJVCのエンジニアリングスペシャリスト 後町氏を中心にJVCのカメラの絵作りについてもトークセッションを行います。

対象者

  • 舞台撮影においてノウハウを学ばれたい方、興味のある方
  • 小型のカメラを駆使して効率的に舞台撮影を行いたい方

講師

■岡 英史 氏:VIDEO NETWORK 主宰
岡 英史 氏
東宝ミュージカルや芝居等の舞台撮影を主とし、最近では初心に戻り積極的にENGをこなす。
また面白いと思う撮影にはなんでも参加、NLE専用にチューニングした自作PCで編集までを自身で行い、小物なら専用パーツまでワンオフで制作してしまう異色ビデオカメラマン。
過去にスキーの強化選手に選考され、その後バイクレース及びF3レース参戦など、映像とはかけ離れた異色の経歴を持つ。
現在、PRONEWSにてコラム『岡英史のNewFinder』好評連載中。


■猿田 守一 氏:有限会社アルファ・ビジョン 代表取締役
猿田 守一 氏
神奈川県中央部にて1992年より映像制作会社 有限会社アルファ・ビジョンを設立。
ブライダルを当初中心として運営開始。その後企業系VPやCM、地元ケーブル局などへの技術協力などにも業務を広げ、地元大学でのマルチメディアにかかわる講師の経験もある。
現在Ustreamにて毎月配信しているHDUsersの主要メンバーでもある。また、PRONEWSのレビュー記事なども手がけている。
有限会社アルファ・ビジョン:http://alpha-vision.jp/


■後町 修 氏:JVCケンウッド株式会社 エンジニアリングスペシャリスト
1964年熊本県生まれ。1988年日本ビクター株式会社入社、現在株式会社JVCケンウッド勤務。
入社以来業務用カメラKY-17、GY-X1を手始めにKYカメラ・GYカムコーダの回路及びシステム設計、GY-HM600シリーズでは画質設定を担当。
SDからHD、4K、8Kへとフォーマットの変化に合わせて進化する画質とJVCらしい画質の両立をテーマに、日々業務を推進中。


プログラム

  1. 舞台撮影テクニックセミナー
  2. JVCの絵作りについて ~岡 英史氏 × 猿田 守一氏 × JVC 後町 修氏 特別対談~
  3. GY-HM600/650ハンズオンタイム

日時と会場

◆日時:2013年9月18日(水)14:00~16:00 お申込受付は終了いたしました。
受付は15分前より開始します。
受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。
◆会場:株式会社システムファイブ PROGEAR半蔵門セミナールーム
所在地:
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-2-10 平河町第一生命ビル1階
連絡先:
TEL : 03-5212-5100|FAX : 03-5212-5101
E-MAIL : proseminar@system5.jp
営業時間:
月-金曜日 10:00-19:00|定休日 土・日・祝


【お車でお越しのお客様へ】
誠に恐縮ではございますが、専用駐車場のご用意はございません。周辺の有料駐車場情報につきましては以下のページをご参考下さい。 駐車料金はお客様ご負担となりますので予めご了承下さい。
PROGEAR半蔵門周辺の有料駐車場情報はこちら

受講料と定員

受講料:無料
定員:30名様
ただし事前申し込み制となります。
申込者のご都合が悪くなった場合、代理出席をお受け致します。
お申し込み後のキャンセルは、他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
会場内での録音・録画・撮影・ネット配信等は一切禁止とさせていただきます。
主催
株式会社システムファイブ
協力
JVCケンウッド株式会社
お問い合わせ先
TEL:03-5212-5100 | FAX:03-5212-5101
東京都千代田区平河町1-2-10 平河町第一生命ビル1階
株式会社システムファイブ PROSEMINAR事務局