A.

DJI Flyアプリで内蔵リモートIDを登録する場合は、以下の手順で行ってください。
※内蔵リモートIDの登録前に、DIPSで機体登録を行う必要があります。
DIPSの変更も含めたより詳しいリモートID登録方法はこちらをご覧ください。
https://store.dji.com/jp/guides/drone-law/?fbclid=IwAR3ez4U2ugbjYNFAqAEA9L167oqV4IoCu9ASqgq4amcISGOfIfAHqnFwVwo&fs=e&s=cl

①DJI Flyアプリを最新バージョンに更新します。

②DIPSのドローン登録システムの機体情報のリモートIDの有無の項目を、
必ず「あり(内蔵)」に設定いただいてからDJI Flyアプリ上での書き込みを行ってください。

③DJI Flyアプリの「安全」→「無人航空機システム リモートID」を選択し、ドローン登録システムのIDでログインを行います。

ログインすると自動的に書き込みが行われます。

少し時間が経ってからDIPSの機体情報を確認していただくと、リモートIDの書き込み状況が「書込済」に変わります。

以上でDJI Flyアプリでの内蔵リモートIDの登録が完了となります。