A.

カメラ・ジンバル自体がかなり重たい商品なので「舵を最大まで上にして(斜めにもしない)」離陸させるようにしてください。

また自動航行を行う際は自動で離陸させるのではなく、一旦手動で「舵を最大まで上にして」離陸させ、安全高度まで上げた状態で自動航行をスタートするようにしてください。

※M300/350 RTKのDJI Pilot 2内の設定で「自重設定」をホバリング中に行うと、次の離陸時はより飛ばしやすくなります。

※自動航行で行う際は、離陸していない状態から自動航行を開始すると、うまく離陸しないこともございます。必ず手動で離陸を行ってから、安全な場所でホバリングさせた状態で、自動航行をスタートさせるようにしてください。