A.
スレーブ送信機に操作権を渡している状態ではジンバルは強制的にフリーモード(フォローしない)となります。